更年期障害・ストレス等による女性の薄毛・抜け毛・脱毛の悩みを改善し、髪をエイジングケアするシャンプー・女性用育毛剤の情報を更新中!

薄毛・抜け毛の基礎知識

薄毛・抜け毛の基礎知識

薄毛・脱毛で悩む女性

薄毛、抜け毛、脱毛(ハゲ)というと男性のことと思われがちです。
しかし、薄毛で悩んでいる女性の数は500万から1000万人いるとも言われています。
抜け毛・薄毛・脱毛で悩む方の多くは、30代くらいから始まって40代50代以降の中高年の女性です。

⇒続きを読む

男性型脱毛症

薄毛・脱毛には、「男性型脱毛」と「女性型脱毛」と呼ばれるタイプがあります。
これは男性ホルモンと女性ホルモンの違いによるものです。
「男性型脱毛」の特長は、前頭部(額の生え際)あるいは頭頂部(頭のてっぺん)から髪が薄くなり、脱毛が進んでいくことです。

⇒続きを読む

女性型脱毛症(びまん性脱毛症)

「女性型脱毛」は「男性型脱毛」に対して、頭頂部(頭のてっぺん)を中心に全体的に頭髪が薄くなるのがほとんどです。
髪の生え際や頭のてっぺんなど部分的に脱毛するのではなく、全体的に髪が薄くなるので、「びまん性脱毛」(びまん=一面にという意味です)とも呼ばれます。

⇒続きを読む

 



女性型脱毛症(びまん性脱毛症)

「女性型脱毛」は「男性型脱毛」に対して、頭頂部(頭のてっぺん)を中心に全体的に頭髪が薄くなるのがほとんどです。
髪の生え際や頭のてっぺんなど部分的に脱毛するのではなく、全体的に髪が薄くなるので、「びまん性脱毛」(びまん=一面にという意味です)とも呼ばれます。

びまん性脱毛症になると、髪全体が薄くなるのでボリュームがなくなります。
髪の分け目が目立ったり、地肌が透けて見えるようになったりします。


女性型脱毛症(びまん性脱毛症 女性は特に、この点を非常に気にして悩むことが多いです。
ヘアスタイルや髪質に自分なりのこだわりを持っていた方ほど、髪全体のボリュームがなくなるというのはショックです。
気に入っていた髪形も、髪のボリュームがなくなるとできなくなることがあります。

「髪は女の命」という言葉もある通り、女性にとって髪は特に大切なものですので、潜在的にも多い悩みとなります。
他人は気にしていなくても、本人が人知れず深く悩んでいるということも多いのです。


髪全体のボリュームがなくなる女性型脱毛症は、脱毛部分を部分的にケアすればいいというわけにはいきません。

生活習慣の改善やストレスの解消と共に、頭皮に潤いを与えることや、育毛剤で地肌と髪全体に栄養をたっぷり与えることも効果的です。

女性の更年期と髪の悩み > 更年期障害とは?更年期障害の症状  



薄毛・脱毛で悩む女性

薄毛、抜け毛、脱毛(ハゲ)というと男性のことと思われがちです。
しかし、薄毛で悩んでいる女性の数は500万から1000万人いるとも言われています。

抜け毛・薄毛・脱毛で悩む方の多くは、30代くらいから始まって40代50代以降の中高年の女性です。

人に知られたくない、誰にも相談できない、恥ずかしい、と一人で悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

女性の薄毛・抜け毛は、男性の脱毛(ハゲ)・育毛ほど注目されたり話題になることは少ないですが、薄毛で悩む女性は実は大変多いのです。


薄毛や抜け毛、脱毛に悩んでいるのは、あなただけではありません。
中高年の女性なら誰でも起こりうるので、恥ずかしいことでもありません。

また、男性と違い女性の脱毛の場合は、育毛効果のある育毛剤と生活習慣の改善によって、豊かな髪を取り戻す可能性が非常に高いのです。

ああ、年を取ったんだなあ、仕方ないなあ・・・と気落ちしたりあきらめてしまう前に、前向きにトライしてみましょう。
豊かな美しい髪と、生き生きと楽しい毎日を取り戻しましょう。

薄毛・抜け毛の基礎知識 > 男性型脱毛症  



男性型脱毛症

薄毛・脱毛には、「男性型脱毛」と「女性型脱毛」と呼ばれるタイプがあります。
これは男性ホルモンと女性ホルモンの違いによるものです。

「男性型脱毛」の特長は、前頭部(額の生え際)あるいは頭頂部(頭のてっぺん)から髪が薄くなり、脱毛が進んでいくことです。
男性の10人に1人がこの症状になると言われています。

前頭部から薄くなるというのは、いわゆる、額が広くなって髪が後退していく状態です。

頭頂部から薄くなるのは、つむじの辺りからだんだん髪の薄い部分が増えていく状態です。


頭頂部(頭のてっぺん)から薄くなるのは加齢(老化)による要素が強いと考えられていますが、間違ったシャンプーも原因の一つと考えられます。

女性ではあまりいませんが、男性の場合、シャンプーの原液を頭のてっぺんにふりかけて、頭の上で直接泡立てて髪を洗う方がおられます。
合成シャンプーの原液の強い成分が毎回同じ箇所にかかるので、その影響で頭皮が傷んで脱毛にいたるということが考えられます。

シャンプーの方法に気をつけるだけで、脱毛の予防になることがあります。

薄毛・抜け毛の基礎知識 > 女性型脱毛症(びまん性脱毛症)  




Page: 1

TOPPAGE  TOP