更年期障害・ストレス等による女性の薄毛・抜け毛・脱毛の悩みを改善し、髪をエイジングケアするシャンプー・女性用育毛剤の情報を更新中!

育毛のための正しいブラッシング

育毛のための正しいブラッシング

正しいブラッシングを行うと、

 ・ 頭皮の汚れを取る
 ・ 抜け毛やホコリ、フケなどの汚れを取り除く
 ・ 頭皮のマッサージ
 ・ 頭皮の皮脂を適度に髪の毛の先まで行き届かせる
 ・ 髪全体にツヤを出す

効果があります。

ただし、間違ったブラッシングは逆に髪を傷めます。

ブラッシングをする時は、いきなり頭頂部からとかし始めずに、必ず毛先からとかします。
ていねいに優しく、少しずつとかします。
まず毛先のもつれや絡まりをとき、次に髪の真ん中あたりを、最後に地肌からといていきます。

無理にブラッシングをすると髪が傷んだり、静電気が起きたりします。
冬場などは、櫛を軽く水で濡らしてからブラッシングをすると静電気が起きにくくなります。


正しいブラッシングは、頭皮のマッサージ効果があります。
頭皮を適度に刺激することで血行がよくなり、髪にしっかりと栄養が届くようになります。
髪の成長促進にもいい影響を与えるため、健康な髪の発育を促します。

また、根元から毛先に向けてブラッシングすることで、頭皮の皮脂を髪全体に行き渡らせ、うるおいのあるつややかな髪を作ります。

ブラッシングには豚毛ブラシや、つげの櫛がおすすめです。

女性の薄毛・抜け毛の予防と改善 > 育毛のための食生活  




Page: 1

TOPPAGE  TOP