更年期障害・ストレス等による女性の薄毛・抜け毛・脱毛の悩みを改善し、髪をエイジングケアするシャンプー・女性用育毛剤の情報を更新中!

女性の育毛とストレスの関係

女性の薄毛・抜け毛とストレスの関係

ストレスは、美容にも健康にも、体のあらゆる面に影響を与えますが、髪も例外ではありません。

ストレスの多い生活は、髪を細く弱らせ、パサついてツヤがなくなったり、抜け毛や薄毛の原因となります。


女性の薄毛・抜け毛とストレスの関係 現代では多くの女性が社会に出て働き、責任のある仕事を任されることも多くなってきました。
仕事のストレス、取引先とのやり取り、社内での上司や部下や同僚など、人間関係のストレスも生まれやすくなります。

また、仕事と家庭の両立や、育児、家族や親戚との関係、親の介護などの悩みも起こってきます。

独身の女性には独身の女性の、結婚している女性には結婚している女性の悩みとストレスがあります。
どちらが強いストレスか、どちらが大変かということはありません。

あなたのストレスは他人と比較するものではなく、あなたがつらいと思ったら、それはあなたにとって大変なストレスなのです。


30代から40代、そして50代以降の中高年の女性は、たくさんの責任や悩みを負っています。
抜け毛や薄毛に悩み始める年代と、それらのストレスが多くなる年代は重なっています。

さらに、更年期障害が起こってくる年代とも重なっているため、髪の毛や美容・健康面が受ける影響は大きくなります。


ストレスには、良いストレスと悪いストレスがあります。
良いストレスとは、夢、情熱、やり遂げたい仕事や目標、スポーツ、恋などです。
悪いストレスとは、仕事や組織内における責任の重圧、過労、不安感、良くない人間関係などです。

ストレスは、必ずしも悪いものではありません。
適度なストレスは、ほどよい緊張感ややる気、前向きさ、挑戦する気持ちなどを生み出します。

しかしストレスが多くなりすぎると、体にも心にも負担をかけ悪い影響をおよぼすようになります。
そしてそれは髪にも悪影響を与え、抜け毛・薄毛・脱毛などの症状を引き起こすことがあります。

女性の薄毛・抜け毛とストレス > 頑張っている女性のための上手なストレス発散法  




Page: 1

TOPPAGE  TOP